ロック

2012年6月 7日 (木)

予防措置

このブログは放置しているわけではないのですが‥
放置しているとみなされて、停止されると困るので、雑記を‥

最近、マイケル・アモットに興味津々。
音もフレーズも好き。
ファンになりそう。
しかし、それを阻むもの‥
アモット女房のボーカル。
つらい‥
HMのパロディにしか思えない‥
不快に感じるか笑ってしまうかどちらか‥

クリスが脱退を繰り返すのもここにあるのかも‥

| | コメント (0)

2006年9月 7日 (木)

マカロニほうれん荘

B0009v1g8k09

THIN LIZZY  ライブ・アンド・デンジャラス

買っちゃいました。

8月末にリジィのCDのりマスター版が1680円で多数発売。その中の一枚です。名盤です。

ただ,私にとっては,「マカロニほうれん荘」です。

扉絵でこのジャケットのパロディーが使われていたのを鮮明に覚えています。もう一度みてみたいと思って,さっき古本屋をのぞいてみたのですが・・・。遭遇できず・・・。

妻に,「マカロニほうれん荘」知っているかとたずねたら,全く知らないようで・・・。

鴨川つばめさんは現在何をしてらっしゃるのでしょう・・・。私の,THIN LIZZYとの最初の出会いでもあったので・・・。

聴けば聴くほど,カウボーイ・ソングすばらしい。最近仕事疲れの私に心の安らぎを与えてくれます。

弾きたいなぁ・・・。と思うのですが,スコアが手に入りません・・・。先月は在庫あったのに・・・。買いそびれてしまいました。また数ヶ月待たねばならないのか・・・。スコアがないとなると・・・さらに弾きたくなるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

完全犯罪?~アリバイの成立

Philip7 VALENTINO'S GOT A BOOKYSHOP

AND WHAT HE TAKES HE GIVES FOR WHAT HE'S GOT

HE SAYS HE HAS NOT STOLE FROM ANY ONE・・・・

「バレンチノは賭け屋をやっている。

ギブ&テイクということさ。

Gary5 今の財産は盗んだものじゃないとやつは言っている・・・」

すごい歌詞です。こんな詞を歌えるのはフィル・ライノットしかいないでしょう。内田裕也クラスでも無理。ムッシュかまやつならば・・・。どうでしょう・・・。

弾いていて楽しくなる曲なので勢いで一曲作ってしまいました。アリバイの成立です。完全犯罪には程遠く、安浦刑事や十津川警部あたりにもわかるほど、突っ込みどころ満載のアリバイです。

はじめは、リアピックアップ中心に弾いていたのですが、作業を進めているうちにフロントピックアップの甘い音が恋しくなって・・・。やってみたら全体のバランスが崩れて・・・。

お耳汚しにどうぞ・・・。御時間のある方は、ヘッドフォンをご使用くださいませ・・・。

「Waiting For  Alibai」 作詞&作曲 Phil Lynott

               アルバム「Black Rose」収録

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

やまさん

Yama やっぱり、あれでしょう・・・。アリバイといったら、露口茂。そう、やまさん。やまさんが眉間に人差し指を当てながら、犯人のアリバイを突き崩していく・・・・・・。

やまさんが殉職した時泣いたなぁ・・・。正式に養子にしたばかりの子供に「今から帰る」と電話した直後に刺されるんだよなぁ・・・。

というアリバイではなくて・・・。THINLIZZY「WAITING FOR ALIBAI」(邦題「アリバイ」)。今回はエンディング部分を作ってみました。まぁ簡単な部類のフレーズなのですが、ツインギターではもらせると、まぁいい感じになります。

 THINLIZZY「WAITING FOR ALIBAI」のエンディング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

夏休みの自由研究~夏よ行かないで

夏が去っていくよ・・・。でも、自由研究がんばるよ・・・。

Lizzy35_2

いろいろやってみました。案の定、泥沼の底へと・・・。

アンプが温まるまでと思って、パソコン直つなぎ、XG-WORKSで加工。

結果

うーん・・・。どうエフェクト変えてもだめ。私のスキルの低さもあるのでしょうが・・・。

思い直して、いろいろやってみました。数限りなく、飽きもせず、性懲りもなく・・・。

  • ギター・・・・・・・・GIBSON 1968LPカスタム リアPU
  • アンプ・・・・・・・・MARSHALL AVT20 G7 M4 B5 M5 T7
  • エフェクター・・・BOSS SD-1  L10 T7 D0
  •           GUYATONE グライコ

              ↓ セッティング図

P1030136_2  結果です。

        

うーん。違うんだよな~・・・。

もっとカチッとした音ですよね・・・。サイクス先生。

ちなみに、サイクス先生のお手本です。

意気消沈・・・。

昨日読んだ「宅録生活」シンコーミュージック刊という本に、アンプにTシャツをかけて録音すると音がマイルドになる旨の記事があったのを思い出し・・・。

実験開始。

P1030140_1

       ↓

P1030138_1     

ギターその他のセッティングは変えずに録音してみました。

結果

おっ!若干マイルド?今日のベストだな・・・。

宅録の世界は奥が深い・・・。

いろいろやりましたが、エフェクター使わないほうが良いような気がしてきました・・・。

まだまだ夏は終わらせない。がんばるぞ。

自分では全く判断できなくなっています。助けると思って、ご批評ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

アナログ

P1030127 昨日買ったLP

THINLIZZY 「LIFE」

TYGERS OF PANGTANG 「SPELLBOUND」

をCD化しました。

昨日書いたとおり、レコードプレーヤーの速度が速すぎて・・・。

無事解決しました。

P1030129 左の写真のように、裏面を見るとなぞのねじ穴が・・・。

33の穴にマイナスの精密ドライバーを突っ込んでみると・・・。ピンポーン。調整できました。

さてここでさらに問題。正確な回転数にあわせるには・・・。

いろいろやってみました。ストップウオッチでタイム計ってみたり・・・。

しかし、めんどくさいし・・・。

結局、ギターを一緒に弾いてプレーヤーの回転数をあわせると言う荒業を思い立ち、やってみました。なかなかナイスアイデア。すばり解決。

P1030128 しかしまぁ、ちゃちいモーターとゴムひも一本でレコードってまわっているんですね。このベルトのはめ方がわからず、一日を棒に振ったことがあります。いたって簡単なことなんですが・・・。

もし、はめ方がわからなくて困っている方がおられればご一報ください。

アナログってすばらしい。

プチプチ音も風情があります。

アナログで聞くシンリジィのラストライブ感涙ものです。

しかし、驚いたのはTYGERS OF PANGTANG 。すばらしい。なぜもっとメジャーにならなかったのか・・・。すべては、次作の「CRAZY NIGHT」があまりに駄作だったためか・・・。

しかし、「SPELLBOUND」今になって聴くと、THINLIZZYのパクリ(と書くと語弊がありますね・・・。インスパイアかな)のフレーズてんこ盛り。「THE STORY SO FAR」なんてそのまんまです。

プレーヤーの回転数をあわすために、1曲目の「GANG LAND」を弾いたのですが、本当によいリフです。さすがサイクス先生。お若い時もすばらしいプレイです。

P1030131_1  しかし、サイクス先生のスコアはなかなか手に入りません。「サーペンス・アルバス」は手に入りやすいですが・・・。

バンデンバーグさんのプレイもあるし・・・。

オークションでしか手に入りませんよね。しかも、結構高値・・・。このスコアを入手するまで何度敗れ去ったことか・・・。何度目かのチャレンジでやっと2000円で落札できました。

私の所有の中でもこのスコアはなかなかです。選曲が渋い。「PLEASE DON'T LEAVE ME」も入ってますし。ただ、バンドスコアでないのが残念。

シンコーミュージックの楽譜ってなぜか安心します。私だけかもしれませんが、リットーだと少し疑惑の念が・・・。

サイクスファンのみなさん。このスコアが、オークションに出ていたら即入札ですよ。といってもサイクス先生のファンがどれほどいるのかわかりませんが・・・。

今日はだらだらと書いてしまいました・・・。

そういえば、台風10号。福岡あたりは大変のようですね。うどんツアーメンバーの弟が福岡にいるので心配です。宮崎はたいした被害もなかったのですが・・・。ひまわりさん御心配かけました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

克服

いろいろとやっているうちに、「レイテンシー」を克服できたようなので、またまたまたまた、「ブラック・ローズ」をミックスダウン&アップ

やっと、ドラム&ベースパートの音量レベルを上げることが出来ました。ただ、私自身のリズムの狂いだけはどうしようもない・・・。前奏のベースとのユニゾンなどは・・・。

 「フラックローズ レイテンシー克服バージョン」

あれ、台風上陸 したはずなのに?  どこ?コオロギ鳴いてるよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

なめてました・・・

今日は久しぶりに仕事・・・。何をしたと言うわけではないが疲れる・・・。

仕事で使う書籍を探しに街に行ってみたのですが・・・。カリーノの中にあったブックジャングル閉店してました・・・。たった五分とめてただけなのに駐車料金400円。

いいのかカリーノ!

それで腹いせに、ギターショップ「マシーンヘッド」に行くも目新しいいものなし・・・。ここにはなぜか、ESPとエドワーズが多い。

ついでに、近くの中古レコード店に行く・・・。

買っちゃった・・・。

P1030124右がTHINLIZZY 「LIFE」

左がTYGERS OF PANGTANG          「SPELLBOUND」

どちらもLP盤。右2200円左1000円

高いのか安いかわからない・・・。

いずれも美品ではあります。

「LIFE」は楽天ダウンロードでも購入できますが、ライナーノーツがないし・・・。なにせ、ブライアン・ロバートソン、ゲイリー・ムーア、エリック・ベル特別出演のライブなのです。しかも、ゲイリーさん、「ブラック・ローズ」の作曲者ながら、ライブでやるのはこのライブが最初で最後・・・。とても貴重です。とりあえずこの曲だけは(他数曲)、ダウンロードしていたのですが・・・。ライナーノーツがないと何がなんだかわからないので・・・。TOPのほうは、事実上のサイクス先生のデビューアルバム。サイクス先生としてのセカンドの「CRAZY NIGHT」のほうは、中一の時にお年玉で買ったのですが・・・。

私のVAIOをもってすれば、簡単にレコード音源をCD化することが可能なのです。ところが、ここで問題発生。私のレコードプレーヤー回転が速い。5分の曲が4分30秒になってしまいます。調整できるかな・・・。

話がやっと本題に入ります。台風10号です。もうすぐ宮崎に上陸します。たいした台風ではなさそうだとたかをくくっていたのですが、けっこう普通の台風のようです。

まわりの家も雨戸閉めてるし、台風の風うるさいしなので、今なら、ギターをフルボリュームで弾いても大丈夫かも・・・。

あ゛ー。明日、仕事行かなくちゃ行けないのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

課題に追われて・・・。

あ゛~。明日から仕事ごわす。しかも、台風10号接近中・・・。明日休みたい~!

83a

現実逃避のため、ギターを弾きました。いつもの自由研究をしようと思い、ワウペダルを接続。ジム・ダンロップのジミヘン・ワウなるものです。18年前に購入。ファンキーなギターは得意でないので、シェンカーのようにミッドレンジのブースト用として使ってきました。

AVT20で使用したことはなかったので楽しみ・・・。にしていたのですが、やはり・・・。コードバッキングには向きません。鼻つまり過ぎ・・・。倍音が出すぎです。

が、ギターソロには合いそう・・・。フロントPUの甘い音との相性よさそう・・・。

ということで、再び(何度目だろう?)、「ブラック・ローズ」ギターソロ。ワウペダルをつないで7割ほど音を入れ替えました。

今回は、メインのメロディーもつけました。が、レイテンシー(CPU処理の遅れ)がはなはだしかったので、その部分のベース&ドラムパートはカット。

おかげで大仰なアレンジになりました・・・。レイテンシーの調整の方法があるはずですが、勉強不足です。

 

自分でも、こんなに同じ曲ばっかりアップしなくても・・・。とは思うのですが・・・。思うのですが、この曲好きだから仕方ない・・・。

下手なんですが、好きな曲を必死に弾く時って幸せですよね。

4分超の曲です。お暇な方はどうぞ。

御批評いただけるとありがたいです。

話は変わりますが、今日車で妻と出かけた時に、車中で「ブラック・ローズ ギターソロ」の様々なバージョンを妻に聞かせました・・・。よく付き合ってくれる良い妻なのです・・・。私が逆の立場だったら、ちゃぶ台の一つや二つ・・・。

クラリネット用に、スタレビ「木蓮の涙」のバッキングパート作ってあげようかな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)