音楽

2006年9月 3日 (日)

完全犯罪?~アリバイの成立

Philip7 VALENTINO'S GOT A BOOKYSHOP

AND WHAT HE TAKES HE GIVES FOR WHAT HE'S GOT

HE SAYS HE HAS NOT STOLE FROM ANY ONE・・・・

「バレンチノは賭け屋をやっている。

ギブ&テイクということさ。

Gary5 今の財産は盗んだものじゃないとやつは言っている・・・」

すごい歌詞です。こんな詞を歌えるのはフィル・ライノットしかいないでしょう。内田裕也クラスでも無理。ムッシュかまやつならば・・・。どうでしょう・・・。

弾いていて楽しくなる曲なので勢いで一曲作ってしまいました。アリバイの成立です。完全犯罪には程遠く、安浦刑事や十津川警部あたりにもわかるほど、突っ込みどころ満載のアリバイです。

はじめは、リアピックアップ中心に弾いていたのですが、作業を進めているうちにフロントピックアップの甘い音が恋しくなって・・・。やってみたら全体のバランスが崩れて・・・。

お耳汚しにどうぞ・・・。御時間のある方は、ヘッドフォンをご使用くださいませ・・・。

「Waiting For  Alibai」 作詞&作曲 Phil Lynott

               アルバム「Black Rose」収録

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

(電子)ピアノ買っちゃった

足掛け2ヶ月の偵察活動&3日間の価格交渉の末、買っちゃいました。ROLAND HPI-6

ネット相場、最安値税込み210000円。

いつもの島村楽器でもその値段で出ていました。さすが島村楽器。200000円(税込み、配送&取り付け無料)で購入。おまけとして2000円のヘッドフォンまでいただきました。

いつもいつも、NさんOさんありがとうございます。無理言ってすいません。

支払いが終わったらまた何か買いますのでそのときはまたよろしくお願いいたします。

といっても、わたしは全く弾けないし、弾く気もないのです。100%妻のものです。

でも、大きい買い物する時の「いいのかな・・・」感はある意味快感ですね。とかくと買い物依存症のようですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

島村~どさくさ購入 ZOOM G2

昨日は、島村楽器店に行きました。妻の電子ピアノの相談です。いつものNさんに相談。

まあ、いろいろとありまして・・・。ZOOM G2.1u購入。16100円也。(アダプターサービス)

どさくさです。現在実験中です。まだ、自分の音ではないため納得できない点はありますが、なかなかおもしろい。POD2(XTはあこがれますが価格が・・・)、TONEPORT UX1とも悩んだのですが、価格や使い方等を考慮して決定しました。島村のOさんが心配してくださったレイテンシーの問題も大丈夫なようです。ZOOM本体でDTMソフトとのミックスされた音源もモニターできます。

まぁ、ZOOMについてはぼちぼち書いていきます。

本題ですが、この島村楽器の店員さんの方々の接客はすばらしい。価格を下げてくれたり、おまけをつけてくれたり(今回も1500円のACアダプターをつけていただきました。ありがとうございます。ピアノの価格もすごく無理を言っている最中です・・・。)サービスが良いのもありますが・・・。ここの店員さんの方々はとにかくプロフェッショナルです。自分の専門の楽器についての知識と愛情が豊富です。

私は嫌な客で・・・。黒い心の持ち主です。お店に行く時は、その商品について価格、性能等徹底的(なつもり)に調べていくのです。そして、さもわからなさげに質問するのです。

島村のNさん、Oさんについて言えば、間違ったことを言ったり、ごまかしたりすることが一切ありません。すごく勉強されていることが良くわかります。

ギター専門のOさんの、ギターに関する知識は相当なもので、TONEPORTのコンピュータ推奨環境までもすらすらと・・・。

Nさんは、管楽器が専門の人なので、さすがにギターについては知識が絶対なのではないのですが、感動しました。感動したからこんな熱くに書いているのですが・・・。

先日、ZOOM G2.1uを試奏しにいったとき、Oさんは不在。Nさんに対応していただきました。私の質問攻めに苦慮した点もあったようで・・・。Oさんがいるときにぜひ相談してくれとのことでした。このように書くと、無責任な対応に感じられますが、決してそうではなくて、それまで必死の対応をしてくださっているのです。パンフレットわたされて「見ておいてください」。のような対応では決してありません。事実、隣県の島村楽器の店員さんは・・・。

話を元に戻します。きっと、Nさんは私の質問に対して100%答えられなかったのが悔しかったのでしょう、楽器が本当に好きなのでしょう。Oさんが私に答えてくださっている間中、熱心に私の後ろできいてらっしゃいました。

何たる見上げたプロ意識。

楽器を通して、Nさん、Oさんに出会えたことがとてもうれしいです。

転勤しないでくださいね・・・。

それから、店長。もう少しピアノ安くしてほしいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

夏休みの自由研究~夏よ行かないで

夏が去っていくよ・・・。でも、自由研究がんばるよ・・・。

Lizzy35_2

いろいろやってみました。案の定、泥沼の底へと・・・。

アンプが温まるまでと思って、パソコン直つなぎ、XG-WORKSで加工。

結果

うーん・・・。どうエフェクト変えてもだめ。私のスキルの低さもあるのでしょうが・・・。

思い直して、いろいろやってみました。数限りなく、飽きもせず、性懲りもなく・・・。

  • ギター・・・・・・・・GIBSON 1968LPカスタム リアPU
  • アンプ・・・・・・・・MARSHALL AVT20 G7 M4 B5 M5 T7
  • エフェクター・・・BOSS SD-1  L10 T7 D0
  •           GUYATONE グライコ

              ↓ セッティング図

P1030136_2  結果です。

        

うーん。違うんだよな~・・・。

もっとカチッとした音ですよね・・・。サイクス先生。

ちなみに、サイクス先生のお手本です。

意気消沈・・・。

昨日読んだ「宅録生活」シンコーミュージック刊という本に、アンプにTシャツをかけて録音すると音がマイルドになる旨の記事があったのを思い出し・・・。

実験開始。

P1030140_1

       ↓

P1030138_1     

ギターその他のセッティングは変えずに録音してみました。

結果

おっ!若干マイルド?今日のベストだな・・・。

宅録の世界は奥が深い・・・。

いろいろやりましたが、エフェクター使わないほうが良いような気がしてきました・・・。

まだまだ夏は終わらせない。がんばるぞ。

自分では全く判断できなくなっています。助けると思って、ご批評ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

アナログ

P1030127 昨日買ったLP

THINLIZZY 「LIFE」

TYGERS OF PANGTANG 「SPELLBOUND」

をCD化しました。

昨日書いたとおり、レコードプレーヤーの速度が速すぎて・・・。

無事解決しました。

P1030129 左の写真のように、裏面を見るとなぞのねじ穴が・・・。

33の穴にマイナスの精密ドライバーを突っ込んでみると・・・。ピンポーン。調整できました。

さてここでさらに問題。正確な回転数にあわせるには・・・。

いろいろやってみました。ストップウオッチでタイム計ってみたり・・・。

しかし、めんどくさいし・・・。

結局、ギターを一緒に弾いてプレーヤーの回転数をあわせると言う荒業を思い立ち、やってみました。なかなかナイスアイデア。すばり解決。

P1030128 しかしまぁ、ちゃちいモーターとゴムひも一本でレコードってまわっているんですね。このベルトのはめ方がわからず、一日を棒に振ったことがあります。いたって簡単なことなんですが・・・。

もし、はめ方がわからなくて困っている方がおられればご一報ください。

アナログってすばらしい。

プチプチ音も風情があります。

アナログで聞くシンリジィのラストライブ感涙ものです。

しかし、驚いたのはTYGERS OF PANGTANG 。すばらしい。なぜもっとメジャーにならなかったのか・・・。すべては、次作の「CRAZY NIGHT」があまりに駄作だったためか・・・。

しかし、「SPELLBOUND」今になって聴くと、THINLIZZYのパクリ(と書くと語弊がありますね・・・。インスパイアかな)のフレーズてんこ盛り。「THE STORY SO FAR」なんてそのまんまです。

プレーヤーの回転数をあわすために、1曲目の「GANG LAND」を弾いたのですが、本当によいリフです。さすがサイクス先生。お若い時もすばらしいプレイです。

P1030131_1  しかし、サイクス先生のスコアはなかなか手に入りません。「サーペンス・アルバス」は手に入りやすいですが・・・。

バンデンバーグさんのプレイもあるし・・・。

オークションでしか手に入りませんよね。しかも、結構高値・・・。このスコアを入手するまで何度敗れ去ったことか・・・。何度目かのチャレンジでやっと2000円で落札できました。

私の所有の中でもこのスコアはなかなかです。選曲が渋い。「PLEASE DON'T LEAVE ME」も入ってますし。ただ、バンドスコアでないのが残念。

シンコーミュージックの楽譜ってなぜか安心します。私だけかもしれませんが、リットーだと少し疑惑の念が・・・。

サイクスファンのみなさん。このスコアが、オークションに出ていたら即入札ですよ。といってもサイクス先生のファンがどれほどいるのかわかりませんが・・・。

今日はだらだらと書いてしまいました・・・。

そういえば、台風10号。福岡あたりは大変のようですね。うどんツアーメンバーの弟が福岡にいるので心配です。宮崎はたいした被害もなかったのですが・・・。ひまわりさん御心配かけました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

なめてました・・・

今日は久しぶりに仕事・・・。何をしたと言うわけではないが疲れる・・・。

仕事で使う書籍を探しに街に行ってみたのですが・・・。カリーノの中にあったブックジャングル閉店してました・・・。たった五分とめてただけなのに駐車料金400円。

いいのかカリーノ!

それで腹いせに、ギターショップ「マシーンヘッド」に行くも目新しいいものなし・・・。ここにはなぜか、ESPとエドワーズが多い。

ついでに、近くの中古レコード店に行く・・・。

買っちゃった・・・。

P1030124右がTHINLIZZY 「LIFE」

左がTYGERS OF PANGTANG          「SPELLBOUND」

どちらもLP盤。右2200円左1000円

高いのか安いかわからない・・・。

いずれも美品ではあります。

「LIFE」は楽天ダウンロードでも購入できますが、ライナーノーツがないし・・・。なにせ、ブライアン・ロバートソン、ゲイリー・ムーア、エリック・ベル特別出演のライブなのです。しかも、ゲイリーさん、「ブラック・ローズ」の作曲者ながら、ライブでやるのはこのライブが最初で最後・・・。とても貴重です。とりあえずこの曲だけは(他数曲)、ダウンロードしていたのですが・・・。ライナーノーツがないと何がなんだかわからないので・・・。TOPのほうは、事実上のサイクス先生のデビューアルバム。サイクス先生としてのセカンドの「CRAZY NIGHT」のほうは、中一の時にお年玉で買ったのですが・・・。

私のVAIOをもってすれば、簡単にレコード音源をCD化することが可能なのです。ところが、ここで問題発生。私のレコードプレーヤー回転が速い。5分の曲が4分30秒になってしまいます。調整できるかな・・・。

話がやっと本題に入ります。台風10号です。もうすぐ宮崎に上陸します。たいした台風ではなさそうだとたかをくくっていたのですが、けっこう普通の台風のようです。

まわりの家も雨戸閉めてるし、台風の風うるさいしなので、今なら、ギターをフルボリュームで弾いても大丈夫かも・・・。

あ゛ー。明日、仕事行かなくちゃ行けないのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

終わる夏休み・・・。終わらない自由研究・・・。

日付的には夏休みも今日まで・・・。ひたすらブルーです・・・。

夫婦ともども少しでもテンションをあげねばと思い、「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観てまいりました。二時間半というより約三時間の映画。面白いのだが、次の映画への長~い予告編。続編を観るときにビデオを観れば十分か・・・。

自由研究も行き詰っていた矢先,ひまわりさんから,コメントをいただきました。

早速実験開始

【アンプ G7 M3 B5 MD10 T6 R5 リアPU SD-1 L6 T8 D2】

ついでに,【アンプ G7 M3 B5 MD10 T6 R5 F&RPU  SD-1 L6 T8 D2】

ひまわりさん、ありがとう。なんかいい感じです。

少しアレンジを変えて

【アンプ G7 M3 B5 MD10 T3 R5 F&RPU  SD-1 L6 T5 D2】

自分としては良い感じ。

ひまわりさんのコメントのとおり、歪み成分を多くしたら、サイクス先生に近くなってきたような気がします。

ただ、問題点としては、私のSD-1、歪ませるとノイズがひどいこと・・・。非常にお聞き苦しい音源になってしまいます。買いかえるべきかなぁ・・・。どうせ買うならBD-2にしようか・・・。しかし・・・。

Photo_11 

最大の問題点は、自分の耳がわけわからなくなってきたことです・・・。なかなか判断が付きません。ひまわりさんはじめ、皆様の御意見が伺えれば、幸いです。御慈悲を・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

夏休みの課題・・・黒バラの栽培

だいぶ前から、シン・リジィ「ブラック・ローズ」に取り掛かっています。古い曲なのでスコア探しが大変でした・・・。

Bメロがかっこ悪い・・・。ゆったりとしたフレーズなのですが、どうしてもかっこよくいきません。後半部分はやり直すのがめんどくさくて・・・。成功率低いし・・・。

いろいろ問題点はあります。が、まぁとりあえず・・・。

はからずも、ひまわりさんと同じ時期に、ギターのオーバーダブにはまった、じろすけなのでした・・・。(今日のわんこ風に・・・)

 「ブラック・ローズ 8.15ver」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仄暗い水の底へ・・・自由研究

結論を先に・・・。どつぼです。

とりあえずサイクス先生のお手本

これをもとに、昨日ギターとアンプのみで作成したベスト。

G7 M3 B5 MD10 T5 R3 リアピックアップ

これがベストかと思ったのですが、聞き比べてみると、サイクス先生に比べて音に芯がない。音の太さのみにこだわった結果、ぼわーっとした感じになってしまっている。また、サイクス先生の音もう少しトレブリー。

ということで、今日は音を硬めにしようと思いまして、BOSS SD-1をブースターとして使用。

Sd1 私の所有物はこんなにきれいではありません。高校3年のときに質屋にて5000円で購入。以来、18年余り・・。かなりノイズ出てしまいます・・・。

 ちなみに、ご参考までにBOSS エフェクター解説

 

ブースターとして使うので、DRIVEはほとんど0。

試行錯誤の末・・・。本日のベストかなぁ・・・。

 

  • アンプ G5 M3 B5 MD10 T6 R5
  • SD-1   L6  T8  D0
  • センターピックアップ

これもあり?

  • アンプ G5 M3 B5 MD10 T6 R5
  • SD-1   L6  T8  D0
  • リアピックアップ

いずれにしても、わけがわからなくなってきています・・・。

音を硬くしすぎたか・・・。次は、EQか? 思い切ってワウペダルか?

まだまだがんばるぞ・・・。

XG-WORKSのアンプシミュレーターを使ってみるか・・・。でも、それは邪道か・・・。

休みもあとわずかになってきました。さてどうする。

どなたか率直な意見をいただけるとありがたいのですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

自由研究・・・。深みにはまる・・・。

自由研究するとぶち上げてはみたものの・・・。深みにはまっております。

本日の研究で使ったものは、ギター&アンプのみ。

ギター=1968レスポールカスタム

アンプ=マーシャルAVT20

サウンドメイクの参考になればとおもって、参考書を手にとってみました・・・。

ちなみにこれです。

Photo_7  この本のジョン・サイクス先生のアンプセッティングを見てみると・・・。

G7 M7 B10 MD7 T10 R3

うーん・・・。いくらAVT20とは言え、 G7 M7 で弾いてしまうと・・・。自治会から苦情の申し入れが来るはず・・・。

お手本

そこで、本のセッティング G7 M7 B10 MD7 T10 R3 で ライン録音。

やはり、アンプシミュレーターなしでのラインは・・・使えない。

そこでマイク録音  G7 M7 B10 MD7 T10 R3 

いろいろやってみました・・・ピックもジムダンロップの1.14mmを使用・・・。

ピックアップはおもにリアを使う・・・。

試行錯誤をいくつか・・・。

何がなんだかわからなくなってきました・・・。

これかなぁ・・・。

G5 M3 B10 MD5 T3 R3 リアピックアップ

G5 M3 B10 MD5 T3 R3 フロント&リアピックアップ

意外とこれだったりして・・・

G7 M3 B5 MD10 T5 R3 フロント&リアピックアップ

ただでさえ、わけわからなくなっていたのに、ブログをアップしてさらに混迷を深めていく私・・・。

自分が弾いて気持ちよい音を探すのではなく、似せることを主眼とすることはナンセンスなんだなぁ。と言っては身も蓋もないのだが・・・。

明日もがんばろう。あしたは、BOSS SD-1を活用してみようかな。さらに、深みにはまるな。きっと・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧