« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

よゐこ・・・サンタさんお願い1

Masaru2 今年の大晦日は「よゐこ」の「無人島生活スペシャル」でテレビ朝日は勝負とのこと。うれしい限りです。「よゐこ」の2人の雰囲気とがんばりが大好きなのです。

というわけで、濱口優さんにならって私も叫ばせていただきます。

「獲ったど~!」

blueskyさんから昆布さん、昆布さんから私に伝えられたスーパー・レア・エフェクター情報・・・。

BOSS DF-2 SuperFeedbacker&Distortion

生産完了品です。

音的にはディストーションなのですが、このエフェクターがスーパーなのは・・・・。

踏みっぱなしにすると、ギターの音がフィードバック音のように倍音が加えられて、半永久的に持続することです。正確にはギターの音ではないのですが、フィードバック感は満点です。かなり楽しいエフェクターです。

これがあれば、ご近所づきあいを気にすることなくフィードバック音が出せるという代物。

オークションでもけっこうな価格で取引されています。

が、見つけました。近所のリサイクルショップで。5800円也。

オークションの相場と比較してもかなり割安。即買い!となったのですが、あまりの安さにノイズが心配になって、ショップのお兄さんに、「ガリノイズをチェックしてください」と・・・。お兄さんがチェックしてくれました。ノイズは無し。しかし、お兄さんが首をひねる・・・・。

「スイッチの調子が悪いみたいで、踏みっぱなしにするとLEDが点滅しますね。」

続いてお兄さんの口から出た言葉。

「5000円でいいです。」

お兄さんは踏みっぱなしにするとLEDが点滅してフィードバック状態になることを知らなかったようで・・・。

猛烈に罪悪感が残りましたが、謀らずも値引き成功!

しかし、サンタさんってよい子のところしか来ないのですよね・・・・。悪い子のところには秋田の「なまはげ」がやって来る・・・・。

「てげ、やべぇじ・・・・・。」

ということで、さっそくエフェクターを活用しつつ、サンタさんにお願いということで今回のシリーズです。

スティーブ・ヴァイ監修のアルバム

「Merry Axemas, Vol. 2: More Guitars for Christmas」収録

ジョン・サイクス【God Rest Ye Merry Gentlemen 】に挑戦してみようかと・・・・・。ジョン・サイクスの曲として極めてまれなインスト曲です。

サイクス先生の曲とは言っても、原曲は讃美歌です。題名を訳すと、「善き者よ、神が汝らを安んぜんことを」

神様も善人にしか優しくしてくれないのか・・・・・。

「1128za.mp3」をダウンロード

【God Rest Ye Merry Gentlemen  ワンコーラス】

う~ん・・・・弾けていない・・・・。リフ部分なんて音も演奏も・・・・。

この曲はギターの技術もDTM的にもきつそうです・・・。

しかし、サンタさんのためがんばるしかない・・・。なまはげの餌食になるのはイヤ・・・・。

ちなみに0:25~0:38の音がDF-2のフィードバック音です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

敗因・・・敗者4ファイナル

先週の土曜日、「せんぐ撒き」が我が家の近所でありました。

宮崎では「せんぐ撒き」と呼ぶのですが、地方によって「棟上げ」とか「餅撒き」とか様々な呼び方があるようですね。

私の家は新興住宅地の中にあるので、常にどこかで数軒の新築が行われているのですが、最近「せんぐ撒き」をする家がほとんどなくて不満に思っていました。

ということで、戦闘に参加してまいりました。子ども連れで参加している大人は多数いますが、大人だけで参加しているのは私達夫婦のみ。我ながらたいしたものだと・・・・(笑)。

Senrihin_4  戦利品です。

左が私、右が妻。

う~ん・・・差は歴然・・・明らかに私の負け・・・・・。

私の敗因は・・・・。妙に大人ぶってしまったこと。

相手が子どもはもちろん、おじさんだったとしても、同時に餅をつかんだ状況で、つい譲ってしまうのです。

軽く体を当てれば相手をはじくことができる状況でも、プレスをためらってしまいました。解説がセルジオ越後だったらひどい言われようのプレイだったと思います。

私には勝った妻と言えども大したことはなく、これもプレスが甘かったようで・・・。

「戦争なんだよワールドカップは!」ラモスの言葉が胸をよぎります。

ギターは、と言えば・・・大人の余裕がないことが敗因です。ピッキングがブチッとかガキッという感じなのですよね・・・・。聴いていて肩がこる感じ・・・・。しかし、もう限界。ファイナルです。ギターソロを入れ替えて、MIDIの男声コーラスパートを1オクターブ下げました。あとは・・・・ちょこちょこと・・・・。

「1124b.mp3」をダウンロード 【Bound to Fali ファイナル】

この曲は弾いていてすごく気持ちの良い曲でした。ウルフ・ホフマン。大人の魅力です。

おっ、いつの間にかクリスマスまで1ヶ月。次はクリスマスシリーズで行こうかな・・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

ギターの気持ち・・・敗者3

私は昨日レスポールカスタムになりました・・・・。

こんな感じで・・・・。

Busuri

プラグをブスリと・・・・・・。

大腸内視鏡検査・・・・・。

数年前に行った時、大き目のポリープが見つかっていたので行きたくなかったのですが、妻に説得され・・・・・。

結果としては、異常なし。小さなポリープはあるものの大丈夫とのこと。ひと安心。

Marshallのサイトに、ガリノイズを予防するには、プラグを挿入する際に毎回きれいに拭くことが一番効果的であるといったことが書いてありました。

人間にも同じことが言えるようで・・・・・。

この検査のために金曜の夜から寝る前に下剤を飲まなければならなかったのです・・・・。しかも、日曜の昼と夜は、検査用の食事・・・・。

地獄と思ったら、本当の地獄は・・・・・。当日に・・・・。

Gezai下剤2リットル・・・・1時間で飲めと看護師さんのご指導が・・・・。

味は塩気の強いポカリスウェット。

おいしくなくはない・・・・。

けれど・・・ポカリでも1時間で2リットルは飲めません・・・・。

しかし、飲まざるをえず・・・

1時間後・・・・・・・・・・・・これから後は自主規制・・・・・(笑)。

とにかく、腸内が完全にきれいになった私は、モンスターケーブルのようなカメラを・・・・。

おかげで、現在もまだ本調子ではございません・・・・。

ですが、ギターの気持ちが少しわかったような気がしたので、弾いてみました。

「1120z.mp3」をダウンロード

【Bound to Fail ギターの気持ちでフルコーラス】

とりあえず、最後まで録音してみましたが・・・チョーキングの音が合ってないし、リズムも適当・・・・・音もぶちぶち途切れているし・・・・。もう少しがんばってみます。

昨日、昆布さんから教えていただいた、GEARBOXのサイクスプリセット。さっそく試してみました。

「1120sykesintro.mp3」をダウンロード

【Bound to Fail サイクスプリセットでイントロ】

| | コメント (14)

2007年11月16日 (金)

机上の空論・・・敗者2

ようやく司馬遼太郎原作のNHKドラマ「坂の上の雲」がクランクインするらしい・・・。ずっと楽しみにしていたのです。原作の方は司馬遼太郎の最高傑作と称えられるものなので・・・・。

主人公の一人,秋山好古。日露戦争で騎兵を指揮した英雄なのです。その秋山好古が陸軍大学校で師事した人物がメッケル。

メッケルは明治政府からの要請でドイツ軍から派遣された参謀少佐です。日本陸軍の父とも称えられます。

メッケルはドイツ式の陸軍を日本に移植した人物です。理論よりも実践的な教授内容だったそうです。例えば,教授内容の1つとして戦国時代の日本の古戦場を学生と訪ねてシミュレーションを行うことを実践したようです。大抵の戦いの勝ち負けは地形と布陣を見ただけで,どちらが勝ったのかピタリと言い当てることが出来たそうですが・・・・。唯一,メッケルが勝敗の予測を誤った戦いが・・・・関ヶ原の合戦。

石田三成が敗者となった事がにわかに信じられなかったようです。実際の戦争は,布陣だけでなく人心が左右するものである事とメッケル自身が強く悟ったと言われています。どんなにすぐれた戦術家も机上の予測 だけではうまくいかないものなのですね・・・・。

最近手に入れた本・・・・。

631490 シンコーミュージック刊「サウンドメイクファイル」。

内容は,ヤングギターのスコアについているセッティング図を集めたものです。

机上の空論といえばそうなのでしょうが・・・・

私としては,ずっとこんな本が欲しかった・・・。私は音の設定をする際はヤングギターを本棚から引っ張り出してきて作っていたので,この本さえあれば・・・・・。

さっそく使っています。今回の音源はバッキングがほぼジョン・サイクス,リードパートはマイケルシェンカーのセッティングです。チェ・ホンマンもとい・・・ウルフ・ホフマンのセッティング例もあるのですが,少しややこしかったので(笑)。

「1115a.mp3」をダウンロード 【Bound to Fail ~1stソロ】

いい気になって録音したのですが,ただ,ミックスダウンしてわかったこと・・・・シェンカーがサイクスに埋もれてしまうこと・・・・。実践せねばダメですね。机上の空論でした。

ついでに妻からダメだし・・・・。スコアどおりに弾こうとしすぎてカキカキしていると・・・・。たしかに・・・・私の演奏は机上の空論です。もっとエモーショナルに・・・・

| | コメント (14)

2007年11月14日 (水)

勇み足・・・敗者1

私の職場の同僚たちが異口同音にいう言葉・・・・。私の周りでは常識になっている事項・・・・。

「佐賀の人は脱ぐ。」

結婚披露宴で佐賀人は必ず脱ぐ・・・。ホントかどうか知りませんよ。私が披露宴で出会った佐賀人と同僚たちが出会った佐賀人が同一人物かもしれませんし・・・・。でも,江頭さんも佐賀の人・・・。そういえば,同僚が見たという佐賀人は,キャンドルサービスの際裸でテーブルに逆立ちしてローソクをお尻の・・・・・(以下自主規制)・・・・(笑)。

江頭さんの「イランでんでん太鼓事件」に通じるものがあります・・・・。おそるべし佐賀・・・。ノープランで体当たりする気質があるのでしょうか・・・・。

こんなことばかり書いていると怒られそうなので・・・・本題。

Photo 佐賀といえば,「佐賀の乱」・・・江藤新平さん。

江藤新平といえば,司法卿としてフランス民法を基にした民法の編纂,裁判制度の導入など,日本の基礎を築いた天才。

この天才も佐賀の乱で大久保に破れ,梟首・・・・。

江藤は,佐賀の暴発に担がれて乱の首謀者に・・・・。反乱を起こすつもりなど無かったのに・・・・。ノープランのまま勇み足で大敗・・・・。

・・・・・という感じの音源です。リフのリズムが走る走る・・・・・。勇み足で俵割りまくりという感じです。はやくリズムを体に染み込ませねば・・・

今回はACCEPT【Bound to Fail】 曲名を訳せば・・・「負ける運命」ということで,今回は「敗者」シリーズ。何を書くかノープラン。これまた勇み足です(笑)。

「1113zz.mp3」をダウンロード 【Bound to Fail ワンコーラス】

佐賀の方に何ら悪意は持っておりません。不快に思われるかもしれませんが・・・・御容赦ください。

| | コメント (6)

2007年11月10日 (土)

泣くに泣けぬこと・・・中川家3ファイナル

今回もこんな記事にする予定ではなかったのですが・・

アルペジオがどうにもきれいに弾けなくて・・・。きちんとコードフォームに入っていなかったので単音でブチブチ切れる感じ。何とかせねばと練習しました。

マスターするためにはDVDを観ながらと言うのが私のやり方なのです。で,観ました。「ダイハード4.0」。ギター弾きながらでも完璧に把握できる内容です(笑)。水戸黄門的面白さです。

観終わったころ,大体いけるようになったので,録音・・・しようと思いましたが,手が疲れていたので,気分転換がてらDVDを返却に行きました。延滞料もバカにならないし・・・。

あ~あ・・・。またやってしまいました。駐車場で消火栓にリアバンパーぶつけました。駐車場の輪留めにあわせて停めてもぶつかるようになっているのですよね・・・・。ここでぶつけるのは二度目。たいした傷ではないけれども・・・・ショック・・・。落ち込みながら,返却したら・・・・ケースにDVDが入っておらず・・・入れ忘れ・・・。

「明日の朝10時までに返却ボックスに入れて置いてください」と店員さん・・・・。

あ~あ・・・車をぶつけに行っただけだったのか・・・・。泣くに泣けません・・・。

帰宅後,妻や犬にやつあたりしても返り討ちは必至なので・・・・(笑)。ギター弾きました。

もう,無理やりファイナルです。

「1110acdc.mp3」をダウンロード

【You Shook Me All Night Long ファイナル】

まさに,「夜通しショック・・・」。あ~あ・・・。

気を取り直して,次もがんばります。さて,サイクス先生にするか・・・ウルフ様にするか・・・・。

| | コメント (14)

2007年11月 8日 (木)

退くに退けぬこと・・・中川家2

猛烈に散歩してきました。めまいがしています・・・・。

今日はこんな記事を書く予定ではなかったのですが・・・・。そもそも,今回のシリーズは,兄弟に焦点を当てて・・・と思っていたのですが・・・・。

今日,旅行代理店に航空券を取りに行ったついでに・・・夫婦ともども魔がさして・・・「レストランLove」に・・・・・。

Pira 最近,カロリー過多なので,せめて一番軽そうなメニューと思い,「ステーキピラフ」をオーダー。

750円也。

デミグラスソースがかなり美味。ステーキもけっこうな肉厚です。

(焼け石に水ではありますが)私としては,軽めにしようと思ったのに・・・・妻はまたしてもカレー・・・。

敗戦処理も確実。

ピラフにカレーにと米ばかり食べるのもどうかと思ったので,サラダもオーダーしました。

後悔先に立たず・・・・。

Mimoza_2  ミモザサラダ680円也。

せめて,ピラフの前に持ってきて欲しかった・・・・・。ピラフを完食,妻のカレーの敗戦処理をした後に登場・・・・。気持ちが折れそうでした・・・・。退くに退けずに・・・妻と協力して無事完食。

ということで,帰宅後すぐに散歩に・・・・・。妻よ,やばいぞ。このままでは,新日のマクガイア兄弟のようになってしまう・・・・。(マクガイア兄弟が亡くなったという話は本当でしょうか・・・)

「1108s.mp3」をダウンロード 【You Shook Me All Night Long~ギターソロ】

オケはネットで拾って使っていたのですが,どうにも使いにくい。訂正しているうちに退くに退けなくなって,自作してしまいました。

オケも出来たので,がんばって弾いてみたのですが・・・アルペジオ地獄。何とかごまかしごまかし録音してみましたが・・・・左右のタイミングがずれているし,音も今ひとつ・・・・・・アルペジオも途切れ途切れだし・・・・。もう一度録音しなおそうかとも思いましたが,再びアルペジオ地獄はイヤ・・・・。退くに退けない状況・・・・・。

今日は「とりあえずフルコーラス」まで録音する予定でしたが,お腹は苦しいは,散歩しすぎでめまいはするはで,ここまでで断念。進むに進めない・・・・。

| | コメント (12)

2007年11月 5日 (月)

似て非なるもの・・・中川家1

元西武の秋山選手はジョージ・リンチに似ている・・・・と一年ほど前に書いた記憶があります。私の主観ですし,しかも,思い込みの激しい私の主観です・・・・。

しかし,敢えて,再び勇気をもって・・・・。

中川家 兄 剛と・・・・・

Photo

ヤング家 兄 マルコムは似ている・・・・。

Mal_mem_2 

と私としては思うのですよね・・・・。グループ内の立場も・・・・。いかがでしょう。

今回はAC/DC【You Shook Me All Night Long】をやってみようかと・・・・

Gretsch_malcom_young202003_3  マルコム・ヤングといえば・・・グレッチのJET。

 グレッチのJETといえば・・・・

 セミ・ホローボディー。

 実は,私も持っています。セミ・ホローのギター。

 グレコ EGC550 推定1975年製。

 いわゆる,なんちゃってレスポールです。最近はJapanVintageという便利な呼称もありますが・・・・・。

なんちゃってとは言えども,年代的には,私のカスタムのお兄さんに当たるわけですし・・・・。

Grgb せっかくなので今回は活用してみようかなと・・・・・。姿形は似ていますが,音はかなり別物です。セミ・ホローならではの柔らかな音がします。

ということで,マルコムのパートをグレコで・・・・。

少しだけ弾いてみました。

さすが兄弟。奥の深いコンビネーション・・・・。こういう曲は苦手としているので・・・・何とか克服したいです。

ちなみに,写真では左がグレコですが,音源では右がグレコです。もとい・・・写真も音源も左がグレコです。

「1104ac.mp3」をダウンロード

【You Shook Me All Night Long イントロ+メインリフ】

微妙なところで終わる音源です。ご容赦ください。

オケを流用したら・・・・どうにも使いづらい・・・・やはり,自前で作るか・・・・。

| | コメント (14)

2007年11月 1日 (木)

涙・・・常識ハズレ4ファイナル

子どもながらに,どこに連れて行かれるのだろうと不安になったものでした・・・・。

母の仕事の転勤で,宮崎市内から国道を北に1時間30分。そこから国道を西に折れ,未舗装の砂利道を行くこと2時間という田舎に小学校1年~3年の間暮らしました。まぁ,常識ハズレの田舎です・・・・・。

その田舎の小学校の校庭のど真ん中には,大きなイチョウの木・・・・。

校庭のど真ん中にあるので,鬼ごっこや缶ケリに重宝するのですが・・・。サッカーする際には,邪魔と言う以外に言いようが・・・・天然ディフェンダーとは言えますが・・・・(笑)。ソフトボールする時は・・・イチョウの木にあたればホームラン(笑)。

毎年秋になると,こんな感じ。6年前に撮った写真です。

Ichou_2

なぜか涙がこみ上げてきます。

Ichout

ついでに,撮影当時より1年半後に大破することになるXJR400R1号と・・・・

Ichouxjr

今回の曲のギターソロは,1に刷り込み,2に刷り込み。3,4がなくて,5に刷り込み・・・。という感じだったので・・・・。たくさん観ましたDVD(笑)。今回は,ロッキーをシリーズをダラダラ観ながら刷り込み練習しました。いやー,「ロッキー・ザ・ファイナル」を侮っていました。グッときますね。でもやはり,第2作目「ロッキー2」。これはもうたまりません。ギター弾きながら号泣。妻にも見せられない姿です(笑)。

エイドリア~ン!

泣きながら,この1週間練習してました。

昨日の「とりあえずフルコーラス」を100%録りなおしました。PODの音も変えて,ミックスのバランスも・・・・。色々やってはみましたが・・・・・やはり,ロッキーのように常識ハズレのトレーニングをせねば・・・・生卵は飲めません・・・・鶏追いかけも・・・・生肉叩きは楽しそう・・・・。

何はともあれファイナルにします。

「idwlmlly.mp3」をダウンロード

【I Don't Wanna Live My Life Like You ファイナル】

エイドリア~ン

ロッキーといえばフィラデルフィア美術館が原風景ですが,私にとってはこのイチョウの木が原風景なのです・・・・。

と記事はここまでにしようと思っていたのですが・・・・。どうしてもうれしくて書きたいことが・・・・。

宮崎発祥の「チキン南蛮」。宮崎県民のソウルフードです。どこのレストラン,居酒屋,弁当屋・・・・必ずメニューに存在しています。そんな宮崎県で一番美味い(私の主観です)チキン南蛮が,「えるぶ」。弁当屋さんです。

以前住んでいた家の近所にあったので,かなり頻繁に通っていました。とにかく絶品なのです。

ところが,今年の春,奥様が亡くなられたようで・・・・・。ずっと店を閉めていらっしゃいました。夏ごろ電話をかけたら,10月1日から始めますとのことだったのですが・・・・それも延期・・・・・11月1日に始めるとのこと・・・・。すごく心配していました。

本日復活!6時開店時に行ってみたら,雨の中長蛇の列。涙が出そうでした。みんな待っていたのですね。ご主人が再スタートをされるのを・・・・・。冷たい雨の中みんな待っていました。えるぶのチキン南蛮のために・・・・・。

ちなみに私は予約をしていたので,並ばずに買いました(笑)。ごめんなさい。

これが,宮崎NO.1のチキン南蛮です。

Erubu2

チキン南蛮ハンバーグミックス弁当500円

Erubu1_2 

チキン南蛮からあげミックス弁当 ライス大盛 600円(ライス普通盛は500円)

涙ながらに食べました。絶品です。

あまりにもうれしいので,MIDIもあげておきます。

「I Don't Wanna Live My Life Like You MIDI」をダウンロード

| | コメント (10)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »