« この国のかたち・・・翔ぶが如く6ファイナル | トップページ | ディアスポリス・・・異邦人1 »

2007年6月14日 (木)

憧れの先輩・・・先輩シリーズ2ファイナル

「Nは監獄 Mは地獄 Oは牢獄 K高パラダイス」

市内の県立高校普通科を評していう言葉です。私はパラダイス出身。現在は

「Nは監獄 Mは地獄 Oは天国 K高パラダイス」と言うらしいのですが,時代は変わり,高校の評価が変わっても,創立以来23年。パラダイスの位置は変わりません。

私は創立2年目の生徒でしたので,高校時代は楽しかったです。部活動でさえ自分たちで作ってもよかったので・・・・・。バレー部についていけなくなった私は同級生がつくった「柔道同好会」に参加しました。練習場所は剣道部が主に使っている道場。すみっこを使わせてもらっていましたが・・・・・。この剣道部は私たちが卒業して数年後に全国制覇をしたくらいの部だったので・・・・。いたたまれなくなった私達は,学校の近所にある墓地公園の芝生の上で練習していました。おかげで,私の柔道着は緑色・・・・・。グリーン・・・・。

ということで,ゲイリームーアが大先輩ピーター・グリーンの曲をカバーした,「SUPER NATURAL」のフルコーラスを・・・・・。いきなりファイナルにしようかと・・・・・。

今日は雨が降っていたことと向かいのおじさんがサックスの練習に励んでくれたおかげで,大爆音でフィードバックを録音することができたので・・・・・・。

相変わらず,リズム外しまくりですが・・・・・。

【SUPER NATURAL いきなりファイナル】

話は戻って・・・・。

自分たちの学年で作った柔道同好会ですから,部員は同学年ばかり。ただし,一人だけ先輩が入部していました。Y先輩。

私たちが適当に遊んでいても,先輩はガンガン練習に取り組みます。同好会ですから毎日練習があるわけではないので,練習がない日は,別の部で活動していたようです。

Y先輩は,活動的で正義感が強く筋骨隆々。なぜ私たちの同好会に入ったのか不思議なくらいの人物で・・・・・。学校のリーダーともいえる人物でした。。

先輩が高校を卒業して全く交流がなくなり・・・・・。私が大学生の時,友人からY先輩が海水浴場で大怪我したらしいと聞きました。その時は聞き流して,ずっと忘れていたのですが・・・・・。数年前に,テレビでY先輩の名前を見て・・・・・。驚きました。Kuruma_1 

海水浴場で首を骨折した先輩は首から下が麻痺してしまい・・・・。右手だけが少し動くという状態になったらしく・・・・。

本を出されたという話も聞いたので,さっそく本屋で購入。

本を買ったはいいのですが,写真の先輩は私が知っている先輩とは違っていて・・・・。読むことができずに本棚にしばらく置いていました。

数ヵ月後,妻がこの本を読み,「すばらしかった」と涙する姿を見て,私も本を手に取りました。

この本は,先輩が介護者のジュカライ君と2人でアジアを旅した旅行記です。

介護のあり方とは身体障害の自立とは・・・・・。いろいろな読み方があるのでしょうが・・・・。この本の中で活躍する先輩は,私が知っている先輩そのまま・・・・・。

私は旅行記としてこの本を楽しみました。自分も旅に出たくなる本です。

|

« この国のかたち・・・翔ぶが如く6ファイナル | トップページ | ディアスポリス・・・異邦人1 »

コメント

いきなりファイナルって、そんな~。(T_T)
洗脳される暇が無かった。(^_^)
いくらテンポ速くないとはいえ、すごい暗譜力。
弾ける曲だったのですか?

自分も中学入学時にサッカー部ができ、即入部でした。
ただ、先輩がいなかったからではありませんよ。
小学校の時からやりたかったのですが、
近くに少年サッカークラブがありませんでした。

投稿: JUN | 2007年6月14日 (木) 02時55分

おはようございます。JUNさん。

この曲は以前ワンコーラスだけアップして,全部弾くつもりはなかったのですが・・・・。未完成なのが気持ち悪かったことと,Y先輩の本の紹介がしたくなったので・・・・・。
ヤングギターでクジラさんマークの曲だったので,弾くだけなら1日でなんとか・・・・・・。しかし,この曲を弾きこなすには本当にギターがうまくなくてはダメだと悟ったので,いきなりファイナルです(笑)。3回ぐらいのシリーズにしようと思っていたのですが・・・・。

おかげで記事が異様に長く,しかもわけがわからないものになりました(笑)。

悪い先輩につかまって無理やり即入部と言うわけではなかったのですね(笑)。私が出た中学校ではサッカー部の先輩はそんな感じでした・・・・・。
JUNさん,サッカーを愛していらっしゃいますよね。

投稿: じろすけ | 2007年6月14日 (木) 09時18分

こんばんは。

いつの間に・・・(笑)
フィードバック録音する周囲の環境まで計算するとは!
お気持ちはすごく理解出来ます(笑)

しかし、人それぞれに歴史ってのはあるもんですね。
つくづく思いました。
自分は高校の大半は帰宅部だったのですが、就活に支障をきたすと噂で聞いたので写真部の幽霊部員になったことがありました。
たま~に顔を出しては一眼レフを片手にテニスコートへ。
フフフ・・・残念・・・良いショット撮れず終いでした・・・(苦笑)

投稿: 昆布 | 2007年6月14日 (木) 22時37分

こんばんは。昆布さん。

フィードバックは命がけです(笑)。
私の家の道路をはさんだ向かいに住んでいるおじさんは深夜まで窓を開けてサックスを吹いて下さるので,本当に助かります(笑)。先日の一斉清掃で草抜きをどう見ても私が一番がんばっていたので,ご近所も多少のことは大目に見てくれるのではないかとも思っています(笑)。

写真部だったのですか。なるほど。昆布さん写真上手ですものね。私は必ず端が切れてしまうのですよね・・・・・。
私の柔道同好会は,当時「ツツガムシ」という草むらに生息する虫から発生する病気が流行ったため,芝生の上で練習していた私達は活動休止に追い込まれました・・・・。ネタのようなホントの話です。

投稿: じろすけ | 2007年6月15日 (金) 00時47分

こんばんは。

スローな曲は難しいですよね。
でもきれいな泣きで素敵です。

ところどころ、和風なテイストが垣間見えるのは
私だけですかね。。。
エンヤートットな感じが。。

それにしてもすごい先輩をお持ちですねぇ。
何かを成す人って、どんな状況でも常に前向きなのでしょうね。
見習いたいと思いました。

投稿: sinken | 2007年6月15日 (金) 01時38分

こんばんは。

>でもきれいな泣きで素敵です。
ありがとうございます。うれしいです。

しかし,この曲にはテクニック云々ではない難しさがある事に気づいたので,早期撤退を決意しました(笑)。

時々,リズムを見失って適当に弾いてしまうと,私のジャパニーズ・ソウルがきらめいて・・・・。結果,エンヤートットになります・・・・。

先輩は阿蘇山の登山に挑戦したりと・・・・。すごい人です。現在は,障害者自立のためのNPO法人の役員として活動していらっしゃるようです。負けられないという気持ちにさせてくれます。勝ち目はありませんが(笑)。

投稿: じろすけ | 2007年6月15日 (金) 01時51分

おはようございます。
グリーンつながりの話しの展開がGOODで~す!(^^)!

ギターが泣いてますねぇ。
まだまだ程遠い先ですが、自分も感情を込めて心で泣きながら
ギターも泣かせるように頑張りたいです。

先輩のお話をもっと詳しくお聞きしたいですね。
以前レーサーの太田哲也氏が、レース中の大事故で全身火傷を負い
そこから復活し現在に至るまでの本を読んで感動しました。
感想を何と表現したら良いのか分かりませんが、ひたすら感動です。

投稿: はやちゃん | 2007年6月15日 (金) 05時27分

こんばんは。はやちゃんさん。

>グリーンつながりの話しの展開がGOODで~す!(^^)!
ありがとうございます。
強引な前フリは私の得意技です(笑)。ギターよりも実は力を入れています(笑)。

私のギターは「もっとしっかり弾いてくれよ~。リズム間違うなよ~」と泣いています(笑)。
リズムの「タメ」と「遅れ」は紙一重なのでしょうけど・・・・。いつも「遅れ」のサイドに行ってしまいます・・・・・。

先輩は現在NPO法人 障害者自立支援センターYAH!DOみやざき で事務局長をされているようです。
http://www.machi-gennki.net/dantai/yahdo.htm
本は,介護のあり方とかバリアフリーとかそういう視点ではなくて,先輩の冒険記として書かれてあって,わくわくする内容です。機会がありましたらぜひ。

投稿: じろすけ | 2007年6月15日 (金) 20時30分

こんばんは!

先輩すごいですね~
お会いしてみたいです。

この本は今も書店に行けば買えるのでしょうか?
私も学生時にパキスタン~インド~ネパール~バングラディシュ~スリランカと制覇したので、他人の書いた旅行記は沢山読んできました。
でも、いくら介護者が付いていたとはいえ、あの国々を満足でない体で周るのはかなりのパワーが無い限り無理だと思います。
本のタイトルの「字」の大きさが困難さをすごく主張してます。

旅に出たくなりました。。。(笑)

投稿: bluesky | 2007年6月15日 (金) 23時43分

こんばんは。blueskyさん。

さすがです。パキスタン~インド~ネパール~バングラディシュ~スリランカとは・・・・・。blueskyさんは本当に旅がお好きなのですね。うらやましい。

先輩はたしかインド~ネパール~スリランカに行ったと思います。
よい紀行文だと思います。ジュカライ君との別れの時はさすがの私もぐっときました。
この本は今でもアマゾンで買えます。ぜひ。

投稿: じろすけ | 2007年6月16日 (土) 00時11分

じろすけさんっ!

SUPER NATURAL いきなりファイナル!
もう~、泣けるほど嬉しくて感激Shannonですっ!
何回もリピートして聴いちゃいました!

このあいだ、ほんの少~しやってくださってたのでしょ?!
確か、私が「じろすけさん、もっとやって~!」って叫んでたような記憶が…(^o^;)

ありがとうございます!
コレ、保存できます?


先輩のお話・・・胸にぐっときて・・・
切ないです。本当に・・・
でも、ご活躍なさってるんですね。

投稿: Shannon@Feel Fine | 2007年6月16日 (土) 20時26分

こんばんは。Shannonさん。

聴いていただいてありがとうございます。
以前,全部聴きたいとおっしゃっていたことも頭の隅にあったので(笑)。もっと上手に弾けるとよかったのですが・・・・・。

実は昨日調子に乗って,練習スタジオのマーシャルで録音してみようと2時間スタジオを借りたのですが・・・・・。設定だけで2時間過ぎてしまいました(笑)。

>コレ、保存できます?
http://jirosuke.cocolog-nifty.com/blog/files/sn613.mp3
多分これで・・・・・。恥ずかしいですが・・・・。

実は先輩の本の裏表紙に,浜辺で寝そべっているし写真が乗っているのですが・・・・・。高校時代の筋肉隆々の姿を知っている私からするとショックで,読むことができなかったのですが・・・・・。本を読んでみると,かわいそうとか大変だとかいう感じではなくて,先輩のバイタリティー満載で・・・・・。機会がございましたらぜひ。


投稿: じろすけ | 2007年6月16日 (土) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この国のかたち・・・翔ぶが如く6ファイナル | トップページ | ディアスポリス・・・異邦人1 »