« 王国への入国審査 | トップページ | はじめの一歩 »

2006年9月11日 (月)

薔薇は咲いたのか

79c Tell me the legends of longago.

When the kings and queens           wouid dance in the realm of the BLACK ROSE. 

全曲コピー第2弾

BLACK ROSE】 

  作詞 Phil Lynott 作曲 Gary Moore 

  アルバム【BLACK ROSE】収録 1979年

毎度のことですが・・・。課題山積・・・。

  1. なんといっても、もたついている・・・。(この問題がすべてかも・・・。)
  2. エンディングの処理がまだ決まらない・・・。
  3. コーダのおかず部分のスコアがないため、耳コピーせねばならないが・・・。無理。
  4. AVT20とZOOMG2の音との調和が取れない・・・。
  5. ギターソロの後のトレモロフレーズがいびつ・・・。
  6. 中低音が膨らみすぎて聴きづらいフレーズあり・・・。
  7. ・・・・・・・・・etc・・・・・etc・・・・・・

とまぁいつものように言い訳モード前回です。

金曜の夜から制作を始めましたが、結局今までかかりました。トレモロの音を決めるだけでも1時間・・・・。ZOOMG2の音が気に入らず録り直すこと数え切れず・・・。あまりに録り直すため、PCフリーズ2回・・・。いろいろあった足掛け3日でした。気が付けば日付的にはもう月曜日。あ゛ー仕事かよ。

以前録音してアップした、BLACKROSEのギターソロをもとにバッキングをつけて、チョチョイノチョイで完成。の予定でしたが・・・。ドラム&ベースパート作りでもたつき・・・。なんといっても、AVT20とZOOMG2の音の違いに苦慮しました。

小さいとはいえAVT20はマーシャルのまんまの音がします。アンプモデリングを謳っているとはいえZOOMG2はエフェクターです。電機の音になりますね・・・。「アリバイ」の時のように全編ZOOMで作れば気にならないし、良い音なのですが・・・。AVT20とZOOMの音を混在させるとバランスが取れなくて・・・。

どのフレーズがMarshallAVT20なのかZOOM G2.1Uなのか考えながら聴かれるのも・・・。

気が付けば、言い訳にターボがかかっています。

音源です。長いですよ~。6分45秒あります。                          

|

« 王国への入国審査 | トップページ | はじめの一歩 »

コメント

じろすけさん,おはようございます。

やりましたねぇ~,三日で仕上げたのですか。すごいですよぉ~。
6分45秒!すごいィ~。私なんか,9日の20秒足らずの音源を作るのに,2時間も苦しむのに。ましてや,じろすけさん,細かいところにも,こだわりをもって音作りをするでしょう。ほんと,頭が下がります。
じろすけさんの音源を聞いていると,元気をもらえるので,私も,音源作り,頑張りますねぇ~♪

投稿: ひまわり | 2006年9月11日 (月) 08時39分

コメントありがとうございます。

ギター弾いていると何だか夢中になってしまいますよね。
仕事のことも,ローンのことも忘れてしまいます。究極は自分がギター下手なことさえも・・・。
妻と犬をないがしろにしてしまっていますが・・・。

三日で仕上げたとは言っても,ギターソロ自体は録音済みでしたので・・・。(少し手を加えましたが・・・。)そう考えると足掛け2ケ月なのかも知れません。

私も,ひまわりさんの音源を楽しみにしています。新曲に取り掛かられるようですね。

私は次何に取り組もうかと思案中です。

投稿: じろすけ | 2006年9月11日 (月) 16時27分

度々のコメントすみません。

この曲はコピー第2弾でしたか!
約10ヶ月前なのですね。
こちらも悪くはないです。。。カッコ良いです。

けど、新録音の方が聴いていて・・・なんと言うか、
今までコピーしてきた経験とか技術の向上もあって・・・
新しく録り直した方が凄くカッコ良いです。
当時と比較して、まず音の作り方から違うんですね。
赤いそらまめでは無かったのですねぇ。
自分的には、新録音の音の方が好みです・・・
が、こちらの音源には当時のじろろすけさんの音に対する拘りも伝わってきます。
約7つに分類した課題、今じゃほとんど解決したのではないでしょうか?

最後に、記事とは関係ないのですが・・・
じろすけさん、以前はYAMAHAのQY-10を使ってたのですね。
実は自分、QY-100を使ってオリジナル(恥ずかしい・・・)を作ってたのですが色んな音色があってとても“音色”に関しては満足しておりました。
しかし画面小さくて・・・PCに慣れると更に画面が小さく感じて・・・結局、TONEPORT UX2を買うときに手放してしまいました・・・。


投稿: 昆布 | 2007年7月12日 (木) 23時48分

こんばんは昆布さん。
聴いていただいてありがとうございます。うれしいです。

この録音は主にアンプを鳴らしてマイク録音でつくりました。マイクはPC直だったので,レイテンシーとの戦いでした・・・・。このころにZOOMG2を買ったので,ZOOMも3割ぐらい使っています。

ギターソロはテンポ132のところを105で弾いた記憶があります。今改めて聴くと,少しはギターうまくなったのだなぁと(笑)
でもこの時の音は温かみがありますね。自分で言うのもなんですが・・・・。
今回は課題3の耳コピーをしてみようと思っています。無理かも・・・・。

QY10はすごかったですよ。あれを使いこなしていた人はいたのでしょうか・・・・・。でもなつかしいですね。引越しの時に捨ててしまいました。もったいないことをしました。

投稿: じろすけ | 2007年7月13日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇は咲いたのか:

« 王国への入国審査 | トップページ | はじめの一歩 »